熊本県の西原村は人口が少しずつ増えています

a0960_006095

西原村は熊本県阿蘇郡にあり、東西の距離がおよそ9kmで、南北の距離はおよそ8.5kmの、77.23平方kmの面積をもつ村になります。

この西原村には、俵山という標高1095mの広大な山があるのですが、俵山は西原村の総面積の約80%を占めているようです。

こちらの村には、およそ7000人の人たちが暮らしています。

この人口は、昭和60年頃から少しずつ増えており、この現象は全国的にも数少ないようです。

多くの自然に恵まれているのはもちろんですが、待機児童の解消のため民間保育園を開園したり、中学3年生までを対象とする子ども医療費の無料化を実施するなど、子育て世代への支援も積極的です。

西原村には、俵山や俵山コスモス園、白糸の滝など、四季を楽しめる観光スポットがあります。さらには、俵山と白糸の滝では、四季にあわせていくつかのイベントを行っています。足を運んでみるのもいいでしょう。

熊本市や熊本空港に比較的近いため、訪れる人も増えているようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする